• まつださえこ

InstagramからTANUKIMONOへお引越しいたしますの巻

2015年3月28日から始めたInstagram

2021年4月1日をもって卒業いたします(ウソです。しません)ことを皆様にご報告申し上げます。


思い出に浸りつつ長々と書き残すほどにはインスタ歴6年と長寿でなく、我が人生に至っては道半ばの折り返し地点くらい(なはず)ですので、ここはドラマ『俺の家の話』見倣って、感動ポルノなどどは云わせない、簡潔ポップの愛情推し!で御礼申し上げたいと存じます。


Instagramを始めた当初から今日までお付き合いいただいておりました、全国の心優しい着物好き様方。着物好きでなくても、6年間、私のアイディンティの揺らぎをそっと見守ってくださっていた方々。

本当にありがとうございました。


いつもコメントで応援してくださっていた全国の心優しい着物好き様方。着物は好きでも嫌いでもないけど、綺麗なものや子どもネタを好いてくださっていた皆様方。

本当にありがとうございました。


私の癖の強い投稿に、皆様は常に寛大な心でそっと寄り添ってくださり、ほどよく放置し、ほどよく背中を叩いてくださっていました。


自分が着物を着ているだけでただただ楽しい!ハッピー!そんな私です!

というところから始まったインスタ生活。6年という時の流れを経て、着物愛の方向性は、私の中で二転三転と変化していきました。そしてここ最近では、頭の中でガチャガチャと散らばり倒す着物ニッチ&マニアック思考を文字に起こす方が楽しく感じられるようになってきました。年明け以降は(そろそろInstagram閉店間近…)と思うように。


これからは、永遠の着物女子様方のファビュラスな笑顔を拝見させていただくだけにしよう。顔は見えなくても、着物姿から溢れ出す喜びにうっかりあてられちゃうくらいがいい。

よし。私はInstagram着物女子を影から愛でる専門家になりますよ。


胸中そんな感じでございます。


そして、私自身の着物偏愛については今後、写真という形ではなく、主に文字の形で昇華していきたいと思っております。着物女子や着付師にとって有用でニッチな情報をブログ『TANUKIMONO』でご紹介できるように努めてまいります。決して作文が得意なわけではありませんが、だからこその活字挑戦です。昔から見切り発車が得意な私です。


Instagramにて長らくお付き合いいただきました皆々様に、今後とも見守っていただけるのであればこれほど嬉しいことはございません。これからもどうか、まつださえこ着物着付け教室の松田佐英子をよろしくお願い申し上げます。




子どもがそばにいてくれると、自然な笑顔の私。着物というオシャレを楽しむことと、子どもを育むというかけがえのないイベントを、この世界からひたすら運良く授かっています。そんな環境に在ることを感謝し、皆様へとご恩返しできるよう、ますます精進して参ります。


追伸

※今後のInstagram更新はブログ更新時にのみ行います。ビジュアル的にはつまらん!ことも多くなると思いますので笑、フォローはどうぞお気軽お気楽に解除なさってくださいませ^^


44回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示