• まつださえこ

着付師養成コース

当教室の着付師養成のための他装カリキュラムは、全24回です。

その全カリキュラムの半分くらい経過したところで、トルソーではなく、人間さまに実際にお着付けしていただく回を設けています。



個人差はありつつも、だいたい10回すれば身体が着付けの流れを覚えるので、その手が慣れた頃合いを見計らって、柔らかな人体に紐を掛けるという感覚を体験していただこう。

という、ボーナス(または、苦行)ステージ。


トルソーで長らく練習してきた人が人様にお着付けすると、弱点が一層浮き彫りになります。


それはもう面白いくらいに、弱点が弱点として浮き立つので、講師としても指導の方向性に目処がつきます。



おっかなびっくりな着付け姿ですが、それでも今までの練習は裏切らない。

成果は確かに残っています。

綺麗な所作と細やかさが強みの生徒さん、いい着付師さんになっていかれるはずです。


他装は仕事につながる可能性もあるので、自装レッスンの生徒さんほどには褒めも認めも優しくもしませんが笑、確かな技術を持って帰ってもらえるように力を入れてご指導しております。




閲覧数:74回0件のコメント

最新記事

すべて表示